« 思想的変遷。。。ちょっと大げさか? | トップページ | 使い捨てにされる子役たち。。。 »

2011年10月15日 (土)

APPLE対SAMSUNG全面戦争!

APPLEのiPhone4Sが世界中(?)で発売となった今日(10月14日)、本当はiPhone5という名前であったものを、急遽、iPhone4S、すなわち、亡くなったSteve Jobsに捧げるという意味で、「iPhone for Steve」の意味を込めて、iPhone4Sとした(4はよく“For”の代わりに、そのある意味で短縮形として、ナンバープレートや、Tシャツのロゴなどに使われます)というのは、できすぎです。iPhone4Sのパッケージ(また、黒地に銀色のAPPLEマークに、iPhoneの型番)の一部にシールでも貼ってあれば別ですが、一気に数百万台を製造するというAPPLE方式で発注した製品の名称をそのような短期間で、Steve Jobsの様態を見ながら変更したとはとても考えられません。初めから、今回はiPhone4Sとするということだったのでしょう。iPhoneは3Gの後にも3GSが出ましたので、それを踏襲して、4の後には4Sということだったのではないでしょうか?

本日、朝から、私の友人もAPPLE STOREに並んだそうで、朝から行って、5番目だったということでそれほど加熱した状態ではなかったようです。製品の発表は、Steve Jobsではなく、現CEOであるTim Cookが担当したのですが、その影響もあったのでしょうか?熱烈な支持者層が職に就けずに苦しんでいることもあったのかもしれません。日本の銀座のAPPLE STOREには800人が、先頭は3日前からだったそうですね。

その一方で、加熱するSAMSUNGとの法廷闘争は、物まねが得意な韓国企業にAPPLEが果敢に立ち向かっていく姿に胸のすく思いをしている日本の方も多いのではないでしょうか?ドイツをはじめとするEU圏内から火が付いた今回の訴訟騒ぎ、アメリカにも、豪州にも火は燃え広がっています。今のところAPPLEが優勢のようですが。。。最初は意匠(Design)から始まった両社の戦い、特許まで駆使しての遺恨戦の様相を呈してきました。あまりに多くて、フォローするのが大変です。

もう一度、Steve Jobsに戻ります。ほとんど毎日PodCastを聴いている、TBSラジオの深夜10時からの番組DIGで、Steve Jobsの特集をしていました。世の中、私も含めて、Jobs礼賛の中で、完璧主義者で、人からあまり好かれるタイプの人間ではなく、当り散らす、威張り癖、他の人への気配りがまるでないSteve Jobsの実像が語られていたのは面白かったです。iPhoneからPOD CASTをDownloadしてお聴きになることをお勧めしたいと思います。

APPLEの話を始めたら、Steve Jobsにまた行ってしまいました。

SAMSUNGとの戦いは、差し止めということで決着は早期に付きますので、クリスマス商戦を前にして、激烈な戦いを繰り広げる両社の戦いは、まだまだ、あとひと月は優に続くと思います。SAMSUNG製品が一つもない、APPLE製品がここから見える範囲に5つ、合計10個以上ある我が家は、APPLEを応援します!スミマセン、弁護士らしい分析の一つもなくて。。。

|

« 思想的変遷。。。ちょっと大げさか? | トップページ | 使い捨てにされる子役たち。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思想的変遷。。。ちょっと大げさか? | トップページ | 使い捨てにされる子役たち。。。 »