« 不覚の涙。。。 | トップページ | アメリカのスポーツファンの心意気 »

2011年11月13日 (日)

TPPの決断?決着?あれが、決着?

日本的な政治とアメリカ的な政治の違いは、何をやるかということを明確にして、その戦略を立てて進んでいくか、そうではないかの違いに集約できないでしょうか?

今回の首相の決断?!は、あの玉虫色の決着は?一体何だったのでしょうか?日本はTPPで何を達成しようとしているのか?

TPPはアメリカの謀略?!すべての政策は、目的がありますから、「ええ、謀略と言えば、謀略でしょうね!」が私の答えです。しかしながら、アメリカ産の農産物を日本に送り込んで、日本の農業を壊滅させるのが、目的ではありません。

カリフォルニア米が押し寄せてくる。。。小麦やなにやらが押し寄せてくる。。。本当にそうなのでしょうか?

カリフォルニア米が美味しくなった。。。のは、事実です。2000年前後から、コシヒカリ種、あきたこまち種を導入して、日本向けに作っています。アメリカの国内にも流通しています。でも、やっぱり、違うのです。。。

日本に帰ると1週間で2キロは太ってしまうのはなぜでしょうか?外食産業のお米がアメリカ産に置き換わってしまうのでしょうか?大戸屋で、アメリカ産の米を出す?吉野家の牛丼が牛肉だけではなくご飯もアメリカ産になってしまう?

。。。。僕にはそうは思えないのです。

カリフォルニアでは、それほどたくさんの米を作れない、特に、品質の高い米、日本の米と遜色がない米はそんなにたくさん作れていないのです。カリフォルニアの50万から60万エーカー(20万から24万ヘクタール)の米の作付面積に対して、最大でも6%の3万エーカーから3万5千エーカー。現在は、1万5千エーカー程度です。つまり、日本への輸出は増えても今の2倍程度という概算になります。

良い米は、ベストの環境でなければできないのです。カリフォルニアが決して米作にベストな環境ではないのです。

|

« 不覚の涙。。。 | トップページ | アメリカのスポーツファンの心意気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本の政治家の発言は本当にTrickyですね。今回の件にせよ、参加するのかしないのか、何をしたいのか、一義的に全く意味が分かりません。Olympusも保安院も、沖縄の件も、靖国神社では公人と私人と分身の術が使える政治家などもあまりにも机上の空論、言葉遊びに酔いしれている気がします。もっと言葉遊びややめにして愚直になろうよ!と言いたいですね。

投稿: Tomo | 2011年11月15日 (火) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不覚の涙。。。 | トップページ | アメリカのスポーツファンの心意気 »