« アイオワ党員集会-サントラムとロムニーは24.6%でタイ。21.5%でポールが3位確定! | トップページ | 最初の予備選挙まで、あと3日! »

2012年1月 4日 (水)

アイオワ党員集会-本当の勝者は誰?!

いやー、驚きましたね。

30015票(ロムニー) VS 30007票(サンドラム)という大接戦で、保守の注目を一気に集めたのが、リック・サンドラムであることがこのアイオワで明らかになりました。

次の予備選挙(初めての予備選挙をを行う!という州法がある!)の戦場であるニューハンプシャー州は、ロムニーの地盤、マサチューセッツ州の隣の州です。私も住んでいましたので、どんなところか分かっているつもりですが、南北格差(開発された州の南部と山と湖で人口が極端に少ない北部)、白人が人口の99パーセントという土地柄で、生まれも育ちもニューハンプシャーという人が多いところです。保守的でありますが、同性婚を許容するなど南部に流入し続けるBostonのBed Townとしてニューハンプシャーに人口が。建国の13州のひとつですが、過去に出した14代大統領フランクリン・ピアースは、民主党の源流となる党の出身でした。彼は、現職でありながら、出身党の指名を受けられずに、現職で再選の大統領選挙に出れなかった歴史上唯一の大統領です。

ロン・ポールの軍隊を縮減して、在韓米軍も在日米軍も撤退?という政策は、ちょっと受け入れられないのではないでしょうか?そう考えると、中道のロムニーに対抗して、サンドラムに保守の力が集中する可能性も捨てきれません。

アイオワの本当の勝者は、3つのチケットの一つを手に入れた上に、保守の旗頭にのし上がってきた、リック・サントラムかもしれません。

来週10日のニューハンプシャー州の予備選挙!次のドラマは、1週間後です。

|

« アイオワ党員集会-サントラムとロムニーは24.6%でタイ。21.5%でポールが3位確定! | トップページ | 最初の予備選挙まで、あと3日! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイオワ党員集会-サントラムとロムニーは24.6%でタイ。21.5%でポールが3位確定! | トップページ | 最初の予備選挙まで、あと3日! »