« 今年一年を振り返る時期ですね | トップページ | やっぱり、お正月と言えば駅伝でデスね! »

2012年1月 2日 (月)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

「明けましておめでとうございます。」を英語にすると「(Have a happy new year!」なのか?と思うと、新年になってからは、「Happy New Year!」とは、ほとんど言わないのです。。。少なくとも会社や学校が始まる2日か3日には、普通に「Hi!」「How are you?」「What's up?」で、「Happy New Year!」ではないのです。クリスマス、大晦日、新年を総称して、Holiday Seasonという言い方をしますので、「Did you have good holidays?(クリスマス休暇は楽しかった?)」と問いかけるのが、「明けましておめでとうございます」の代わりの挨拶という感じもします。

じゃあ、一体「明けましておめでとう!」はどういうのでしょうか?

正月を会社の人やアメリカ人と過ごすことがほとんどないので、何と言うべきか?大きな疑問が残ります。

どうしても思いつかないので、誰かに聞いてみようと思います。

明日、3日には、アメリカ人ファミリー(半分アメリカ人)と食事をしますので、是非、この点を究明したいと思います。

あらためまして、明けましておめでとうございます。どうぞ本年も「Travelling Lawyerの活動録」をよろしくお願いいたします。

|

« 今年一年を振り返る時期ですね | トップページ | やっぱり、お正月と言えば駅伝でデスね! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年一年を振り返る時期ですね | トップページ | やっぱり、お正月と言えば駅伝でデスね! »