« 20万人の新規雇用と8.5%の失業率と共和党の分裂!? | トップページ | 大相撲が面白い! »

2012年1月18日 (水)

日本に来てからいろいろ有りまして。。。

「馬鹿は風邪を引かない」というのは、本当だ!と信じておりまして、ひどい風邪をもう何年も引いていませんでしたので、先週の月曜日、全国の二十歳の皆様が晴れ着を着て、えらい人のありがたいお話を聞いたり、ミッキー&ミニーのショーを見たり、AKB48のフライングゲットを歌って踊る市長を失笑しながら眺めたり、被災地で成人式を迎える方々に着物が贈られ(送られ?)たくさんのヘアメイクさんがボランティアで被災地を訪れたり、そんな風景が繰り広げられた1月9日に、私は「何か寒っ!」と思いながら、日本に到着しました。

機内で見たANAの機内誌「翼の王国」か何かで、「今年の運勢は十二支のなかで上位3番に入る!」と太鼓判でしたから、すっかり安心して力が抜けたせいかもしれません。。。。占いというのは当てにならないもので、その日の夜から体調がおかしくなり、翌10日は、朝から寒気、、、熱があるような気がするのですが、体温計もありませんので、、、とにかく、一日中、到着して買い込んだ飲み物とかツマミ類をかじりながら、ベッドでガタガタと震えて居りました。2件の予定をキャンセル。翌日の大事なMeetingに備えました。アメリカから持ってきた風邪薬を定量の1.5倍の分量で、日に3回のところを4-5回飲んで、兎にも角にも風邪の退治で最初の2日間は大事なアポ、1件だけに抑えて、静かにしておりました。咳は出ず、喉の痛み、体の痛みと、だるさ、熱っぽい感じというのが、今回の私の風の症状です。11日水曜日のアポでは、お客さんに「いつもより随分静かでしたよね」って言われる始末。。。「(言外に「いつもこのくらいで良いのに。。。」を感じ取って)スイマセン、張り切らないくらいが丁度いいのですね、、、、。」と反省させられました。どうか、気にしないので、「先生!ウルサイです!」とおっしゃってください。。。。

木曜日からは、スケジュールが普通通りに戻りまして、元気にやっております。アメリカで買ってきた4日分の薬(2錠ずつ3回かける4日の24錠)は、2日半でなくなりましたので、よさそうな日本の薬を飲んでいましたが、週末で飲み終えて、もう元気です。

しばらくお休みしていたこのブログも書きたいことが溜まっているので、再開して書いていきたいと思います!

|

« 20万人の新規雇用と8.5%の失業率と共和党の分裂!? | トップページ | 大相撲が面白い! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 20万人の新規雇用と8.5%の失業率と共和党の分裂!? | トップページ | 大相撲が面白い! »