« 尖閣問題!外務省がなぜ弱いのか?がわかった!日本の再軍備は必要だ! | トップページ | 独立候補って?--アメリカの政党 »

2012年4月25日 (水)

ギングリッジ撤退!ポールは第3の候補へ!

気がついたら、このブログも600ポンを超えていました。

昨日の東部5州をスイープしたロムニーが足元を固め、実質的に共和党候補の地位を確保したとみられる中、ギングリッジが撤退を、そして、ロン・ポール候補が、独立候補として大統領選挙に臨むという方針を出したことが伝えられました。

今ドライブ中に聞いたニュースですので、これから、詳しく調べてみようと思います。

共和党側から第3の候補が出ることは、共和党候補にとってマイナスです。共和党系の候補で大富豪であったロス・ペローが、挑戦した1992年、1996年の選挙は、いずれも民主党のクリントンが勝利しています。

さあ、どうなるのでしょうか!?

|

« 尖閣問題!外務省がなぜ弱いのか?がわかった!日本の再軍備は必要だ! | トップページ | 独立候補って?--アメリカの政党 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尖閣問題!外務省がなぜ弱いのか?がわかった!日本の再軍備は必要だ! | トップページ | 独立候補って?--アメリカの政党 »