« 壊し屋の本領発揮 | トップページ | Wimbledonが終わりました!テニスの夏は続きます! »

2012年6月29日 (金)

小沢一郎への期待

世論調査の数字が飛び交っております。

「小沢新党に期待するか?」

という問いに、「Yes」と答えた人は、多くても25%、少ない世論調査だと17%。まあ、2割程度と考えられそうです。

衆院での採決時に、「57名の反対、15名前後の棄権と欠席」が出て、思わず「よし!」と気合が入った小沢一郎大先生も、世論の拍子抜けするほどの低い評価には、内心「消費税をあげないように頑張っているんだぜい!ワイルドだろう!?」と叫びたい気持ちではないでしょうか?

消費税を絶対に上げないなどと言っているのではなく、単なるタイミングの問題としか言っているようにしか聞こえないことから、国民に見透かされているのでしょう。小沢大先生の魂胆が。。。。結局、政局でしか動かない人なのです。

マニュフェストをそれほど信奉している人なら、ずっと前からマニュフェストがどんどんと破られている姿に警鐘を鳴らして良いものを、この後に及んで急にですし、ガソリン税の撤廃のマニュフェストをひっくり返した張本人は小沢大先生なのですから、同罪であるということ、マニュフェスト違反と人のことを言う資格がないことは明らかであります。

国民の生活が第一!放射能から逃げ惑って、地元にも長く帰れないでいた小心者に、国民の生活が守れるのでしょうか?国民を「自分」と置き換えると、結構、これまでの行動に合点が行きます。

文春がすっぱ抜いた奧さんからの離縁状。これに影響されて、一緒に離党するのをためらっている議員が増えてきているということで、、、、。

来週早々に結論が出る?出す?、、、マスコミが言っているのはあてになりませんが、、、来週どんな結論になるか?楽しみですね。

熱いうちである今、小沢に期待するが、2割そこそこしかないなか、時間が経てば、ますます影が薄くなるでしょうね。

|

« 壊し屋の本領発揮 | トップページ | Wimbledonが終わりました!テニスの夏は続きます! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壊し屋の本領発揮 | トップページ | Wimbledonが終わりました!テニスの夏は続きます! »