« ここのところ見るテレビがありません。でした。。。 | トップページ | あー、困った!!! »

2012年9月10日 (月)

アメリカ大統領選。

いろんな事で忙殺されて、昨晩やっとRomneyとObamaのそれぞれの党指名受託演説をまとめて観ました。

際立ったのは、Obamaの演説の上手さ。利益を強調したRomneyに対して情緒・感情に訴えたObamaの違いは、続けて比べて見ると良く分かります。

民主党員、それも熱烈な!という人だけが民主党大会に来ている訳ですので、その分は割り引いて考えないといけないのですが、沢山の聴衆が涙しながら聴いている様は、演説の前半戦で自らの政策実現が必ずしも上手くいかなかったことを認めながらも、得意の小さな逸話を混ぜ込んで小さな波を聴衆に叩きつけるような演説に最後は聴衆全体が呑み込まれてしまう。。。。。

上手いです!

演説の中でも、Obamaが自虐ジョークを飛ばしていますが、アメリカの選挙広告は本当に凄まじい分量になって居ります。私の居住しているワシントンD.C.近郊の3州(Virginia、Maryland、ワシントンD.C.)は、Marylandのオバマ有利は間違いないのですが、Virginiaは、Battlegroundと呼ばれる「接戦州」の一つに数えられているせいで、共和党が5対3位の比率でCMの数では圧倒しています。そのCMの最後に「このメッセージを認めます!」と、候補者本人の声で入る訳です。これをOmabaは、「Approval(認可)に疲れたよ!」と自虐ジョークを飛ばして 笑いを取り、相手の副大統領候補者のRyanを吊ら前て、「相手の副大統領は、外交にnew見たいだね?」とチクリと批判し、2004年からこのコンファレンスで演説しているけど、今年の僕は一つ大きな違いがある!と前置きをして、「今の私は、大統領だからね!」と言い放った時の自信に満ちた顔!

翻って9月は日本のリーダーを選ぶ二大政党の代表選の月であります。日本に居ても、全くアメリカで感じる高揚感がないのは、国民全員に政治に対する期待感が全く無い事の証左ということなのでしょうね。

|

« ここのところ見るテレビがありません。でした。。。 | トップページ | あー、困った!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154656/47028069

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ大統領選。:

« ここのところ見るテレビがありません。でした。。。 | トップページ | あー、困った!!! »