« New Yorkの空港で。。。 | トップページ | World Seriesの夢が消えたNationals、、、残念。 »

2012年10月14日 (日)

Jeterを失ったYankeesにWorld Seriesはあるか?

イチローの4安打の活躍。9回の裏にイチローのを含む2本のツーランホームランで追いついた昨夜のYankeesですが、守備と攻撃の要、Derek Jeterを左かかとの骨折で失ったのは、大きな損失です。

American League Championship Seriesの初戦を失ったというだけでなく、これからのシリーズの戦い方を真剣に考えなければならないJeterのRetirementということになりそうです。
今日の第2戦が、World Seriesへの切符を賭けたALCSの行方を占う意味で大きな戦いになります。イチローの4安打が朗報ですが、今日から多分1番に座ることになると思われるイチロー、キャプテンであり、Yankeesの柱であるJeterの代わりを務めることができれば良いのですが。。。
頑張れ!イチロー!YankeesをWorld Seriesに連れて行くんだ!!
試合は、日本時間の朝五時、現地NYの4時からです!

|

« New Yorkの空港で。。。 | トップページ | World Seriesの夢が消えたNationals、、、残念。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« New Yorkの空港で。。。 | トップページ | World Seriesの夢が消えたNationals、、、残念。 »