« Jeterを失ったYankeesにWorld Seriesはあるか? | トップページ | やけくそで、野球の話題をもう一つ! »

2012年10月14日 (日)

World Seriesの夢が消えたNationals、、、残念。

Travellingが基本の弁護士でありますが、一応、Homeがございます。自宅があるWashington D.C.とメインのOfficeがあるNew Yorkが一応の「ホーム」です。

この二つのHomeと日本の各地を旅しているのが、私の生活ですが、やはり、ホームのチームは気になります。Footballは大して気にならないのですが、Baseball(野球)は、子供の頃にたくさんプレーしましたので、やはり、気になります。
この秋は、Play Offに二つのホームのチームが、AmericanとNationalの二つのLeagueからでていました。
ひとつは、Yankees。黒田が加入し、イチローがあとおいでトレードされたことで、日本の熱い視線が送られることになっているチームです。
もう一つは、Nationals。ワシントンDCのチームです。レギュラーシーズンの成績が非常に安定していて、ほぼ一番乗りでPlay Off進出を決めたのですが、経験豊かなカージナルスに惜しくもNational League Division Series(リーグの準決勝戦)で2-3で敗れてしまいました。
2005年にカナダのモントリオールにあったExposがワシントンDCに移転して、Nationalsとなって以来、初めてのPlay Off進出でしたので、経験不足は否めないところです。しかしながら、20代の主力選手が多い、若いNationalsは、来年以降も非常に期待できるのではないでしょうか?今年、勝率6割を記録した唯一のチームという称号は、来年以降の自信になることでしょう。今年の最後の試合が、2点リードであとアウト一つというところまで来ていたのですから。。。。

|

« Jeterを失ったYankeesにWorld Seriesはあるか? | トップページ | やけくそで、野球の話題をもう一つ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jeterを失ったYankeesにWorld Seriesはあるか? | トップページ | やけくそで、野球の話題をもう一つ! »