« 金子哲雄さん | トップページ | 銃規制に動けるか?オバマ大統領。。。「自衛」の為にガンが売れている馬鹿なアメリカ人! »

2012年12月17日 (月)

野田さんの作戦ミスが呼んだ、自民の大勝!

最近はPodCastなどというものがあるので、評論家も適当なことを言えません。間違っていると、きちんとあとから聞かれてバレてしまいます。

田原総一朗氏の予想は、自公で過半数に届かず、維新か民主との連立も!」(田原総一朗のタブーに挑戦。12月7日放送)でしたので、大外れでしたが、民主に期待する、つまり、70から80と予想が出ている中で、100-110くらい民主が取ることで、自民の大勝を防げれば面白くなると考えたのは、私も同じでした。

しかし、各選挙区の顔ぶれを見ると、民主をまず外して、維新は「?マーク」の候補者が並んでいましたし、未来の「元小沢チルドレン」に投じる気持ちは多くの人にないという状況を考えると、消去法で「自民」に投じられた票が相当あったのではないでしょうか?

そこで、比較首位の議員が議席を得る小選挙区で自民は強く、比例では前回並みという結果になったのではないでしょうか?

それにしても「維新に全300選挙区での立候補をさせないため」に早期解散を飲んだ野田さん、、、飛んだ、作戦ミスでしたね。

誰も予想していなかった自公での325議席。石原慎太郎あたりが、安倍総裁に「改憲を!」と焚きつけて、安倍総裁がうかつにそれに乗ると、来年の参院選で、痛いお灸を据えられるのは今度は自民ということになりかねません。

もうひとつの不安定要素は、「違憲状態での総選挙を強行した」ことが、本日一斉に起こされた選挙無効訴訟の判断にどう出るかです。裁判所は、こんどこそ、三権の一つであるという意地を見せて、「無効!すぐにやり直せ!」位の判決を出してみろ!と、言いたいですね。

|

« 金子哲雄さん | トップページ | 銃規制に動けるか?オバマ大統領。。。「自衛」の為にガンが売れている馬鹿なアメリカ人! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金子哲雄さん | トップページ | 銃規制に動けるか?オバマ大統領。。。「自衛」の為にガンが売れている馬鹿なアメリカ人! »